高収入の物流業界求人

物流業界求人TOP >> 条件別の物流業界求人 >> 高収入

高収入の物流業界求人

物流業界に転職しようと思っている人の中で、どの程度の収入が見込めるか気になるという人も多いでしょう。あるところが職種別の年収推移について調査を実施しています。その中で物流業界の平均年収は460万円程度となっています。年代別にみると20代後半330万円弱・30代前半400万円弱・30代後半440万円程度・40代前半540万円弱・40代後半が520万円弱・50代前半690万円弱・50代後半750万円弱といったところです。40代後半で若干収入が落ち込んでいますが、そのほかは年齢が上になればなるほど高くなっていく傾向が見られます。

年齢が上に行けば行くほど年収が上昇するのは、どのような仕事についているかも影響しているかもしれません。若い人を見てみると、肉体労働を担当している人の割合が高いです。しかしそれが40代以上になると、物流の中でも管理業務に携わる人の割合が高くなります。ポジションも上になることも関係して、平均年収が上がっていったと考えられます。

物流業界の年収を見てみると、男性の平均年収が480万円弱に対して女性の平均年収は360万円強にとどまっています。ですから男性の方が110万円程度、年収が高いという結果になりました。女性の年収が低くなるのは、何も男女差別ではなく女性の場合結婚・出産で職場を離れる人が多いからです。長期的なキャリア形成ができないので、収入が男性と比較すると低くなってしまいます。しかし女性でも長く仕事を続ければ、管理職につける可能性も十分あります。またキャリアがある程度あれば、即戦力として評価される可能性が高いです。転職することでより重要なポジションで仕事ができ、収入がアップできるかもしれません。

物流業界の年収を見てみると、中小と比較して大手企業の方が収入のいい傾向も見られます。大手企業の中には、平均年収で800万円前後というデータの出ているところも見られます。トップクラスになると、平均年収900万円を超えているところもあります。もし現在中小企業の物流会社で仕事をしていて、キャリアやポジションの割にはなかなか収入がアップしないのであれば、大手企業への転職を検討しましょう。大手企業の中でも、空輸や海運など大規模な荷物の運搬を担っているところの方が高収入の求人の出やすい傾向が見られます。大手企業でも、個人配送をメインとしている企業は決して高収入になる保証はないと思ったほうがいいでしょう。

物流業界に転職したいならこの5サイトを使うべし!

リクルートエージェント
対応地域 全国
利用料金 完全無料
人気度合い ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

物流業界求人探しの基礎

条件別の物流業界求人

物流の大手企業の採用情報


Copyright (C) 2016-2017 物流業界求人ランキング【※最新求人を多数紹介】 All Rights Reserved.