日新の採用情報

物流業界求人TOP >> 物流の大手企業の採用情報 >> 日新の採用情報

日新の採用情報

横浜市中区に本社のある日新では、中途採用の募集を出していることもあります。ただしすべての職種で募集が出ているわけではなく、必要に応じて求人の出る形をとっています。日新のホームページに採用情報のメニューがあります。そこから中途採用のページにアクセスすると、その時々に募集している案件が一覧で掲載されています。自分の希望する職種の募集がないか、興味のある人はチェックしてみると良いでしょう。中途採用を見てみると、正社員の他にも契約社員という形で募集の出ていることもあります。正社員として長く日新で仕事をしたいと思っているのであれば、雇用形態を確認のうえ、応募するかどうか検討しましょう。契約社員でも更新があるのか、正社員としていずれ登用される可能性があるのか、応募する前に問い合わせておくと良いです。

日新の中途採用を見てみると、即戦力になる人材を求めていることがうかがえます。例えば輸出入の営業担当者の募集を見てみると、貿易事務の実務経験を持っていることや英語力・通関士の資格のある人を優遇すると記載されています。未経験の職種ではなく、今までの自分のキャリアを活かせる職種にターゲットを絞って、採用情報を確認してみると良いでしょう。そして面接の時には、自分のキャリアを簡潔に紹介して、いかに即戦力になりうる人材かということをアピールしましょう。

勤務地ですが、横浜の他にも東京や千葉、大阪、神戸などいくつかの拠点があります。勤務時間は基本9時から17時45分までになりますが、一部勤務地は8時半から17時15分と少し早目の勤務時間となります。完全週休2日制を導入していて、祝祭日についても基本的には休みになります。そのほかに夏季と冬季の休暇や年末年始休暇、有給休暇なども取得できます。福利厚生については、各種社会保険が完備されているほかにも、住宅・厚生貸付金、持株会、企業年金、財形貯蓄などが用意されているのでライフプランが立てやすいようにバックアップができていると言えます。また南紀白浜には保養所などもあって、従業員であれば利用可能です。

応募方法ですが、履歴書と職務経歴書を作成して、日新まで郵送します。両方とも書式については特別な指定はありません。ただし履歴書に関しては写真を貼り付けて送付しましょう。すると書類選考が実施されます。書類選考をクリアできれば、電話などで次回の選考の概要について連絡が来ますので、その指示に従って準備を進めておきましょう。

物流業界に転職したいならこの5サイトを使うべし!

リクルートエージェント
対応地域 全国
利用料金 完全無料
人気度合い ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

物流業界求人探しの基礎

条件別の物流業界求人

物流の大手企業の採用情報


Copyright (C) 2016-2017 物流業界求人ランキング【※最新求人を多数紹介】 All Rights Reserved.