物流業界の転勤事情

物流業界求人TOP >> 物流業界求人探しの基礎 >> 物流業界の転勤事情

物流業界の転勤事情

物流業界は全国に拠点がある会社が多いため基本的に転勤のある会社が多いです。 ただ、各会社によってその事情は異なり、上に行けばいくほど転勤が多くなる傾向にある会社もあります。

物流業界といっても会社、企業に規模によって転勤の有無は違います。 規模が小さい会社なら転勤なく働く事が出来ますが、規模が大きければ当然転勤があると考えられます。 また会社が地地域に事業所を設立となれば当然それに伴い転勤というのが発生しますから、転勤が無い方を望むのであればそれに応じた就業場所を選択する事が必要となります。

なので、大手の運送業者もしくは倉庫業者となればどうしても転勤はつきものと考えられます。 また長期出張等も頻繁に考えられます。 しかし就業先により、地元採用主義という会社もあるためそうした会社に就業すれば転勤なく働く事が出来ます

一般にハローワーク等で仕事を探す際に各求人の情報は大まかではありますが記載があります。 またその中には転勤の有無に関しても記述されていると思いますから物流業界への就職を検討しているが、転勤は嫌だという場合は求人内容をしっかりと確認し応募してください。 ただ、物流業界の転勤といってもその会社によって状況は異なりますが、金融業界と比較すれば物流業界の転勤は少ない方だとも考えられます。

ですが、現在物流は全国規模で展開している業界なので海外への転勤、長期出張等も考えられます。 いずれにしても転勤の有無は各会社、企業によって異なり規模が大きければ大きいほど転勤は確実にあると考えられます。 会社によっては、勤務地を希望出来るところもありますが、転勤を断ることで退職を余儀なくされるところもあります。 そのため、物流業界への転職を考える際には転勤の有無に関してもしっかりと考えておく必要があります。

大体、物流会社は勤務地を希望する事ができ、求職者の希望する職種と営業所等が一致すれば問題なく勤務地が選べます。 このように物流業界は転勤のある場合もあれば、ない場合もありますし、勤務地自体を選べる場合もあって海外への転勤も会社によって実現します。 ですが、どの物流会社も転勤を将来的にみる場合「ある」と考えさせる会社は多いと思われます。

しかし実際は、入職後いきなり転勤させるというところは少なく総合職での採用の場合は特に入職直後は会社の業務を幅広くこなし経験を積ませその後経験やスキルに応じ転勤させるというケースが多いようです。

物流業界に転職したいならこの5サイトを使うべし!

リクルートエージェント
対応地域 全国
利用料金 完全無料
人気度合い ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

物流業界求人探しの基礎

条件別の物流業界求人

物流の大手企業の採用情報


Copyright (C) 2016-2017 物流業界求人ランキング【※最新求人を多数紹介】 All Rights Reserved.