物流業界の活きる資格

物流業界求人TOP >> 物流業界求人探しの基礎 >> 物流業界の活きる資格

物流業界の活きる資格

物流業界への就職を検討している場合には、資格が多いなる武器になります。 また、逆に資格が無いと口が悪い物流業界の面接官は、その空白資格に何かしらのつつきを入れてくる事は物流を目指す上で認識しておく事は必要です。 例えば、大卒で物流企業の面接を受ける。 この際資格があれば大いにそれが武器となるが、資格が無いとその逆になるという事です。

ただし、物流といえどもその業界の職域が広いので、どんな資格が有利かは希望する職種によっても異なります。 そのため、物流業界への就職を検討される場合は、各物流企業の採用情報をよく確認しどの職種にどの資格が有利かをした調べする事は必須です。 物流業界の就職において、必要な資格はいちがいのコレとはいえませんが、通関士試験や貿易実務検定などというような物流に関係する資格はある方が有利です。

また物流業界は日本だけにとどまらず海外での活躍も期待できる仕事となるためTOEICや外国語検定等の語学に関する資格を有すれば、やはり面接、就職の際にも有利に働きます。

基本的に「物流業界に入るにあたり資格が必ず必要か?」といえば、実際そうであるとばかりは言い切れませんが、資格が就職の際の武器になる事は当然考えられます。 しかし、物流業界の面接では志望した動機はもちろんの事、物流業界や希望した企業に関する質問もあります。 当然、面接では、こうした質問の際にもしっかりと答える必要があり、的確に答える必要があります。 しかし、企業側は基本的に人物重視の採用をおこないますから、確かに資格を保持する事が有利に働く可能性が高いとはいえ、実は資格云々はもとより「業界研究をどれだけ行っているか?」「自己分析」をしっかりと行っているかも重要となりますので、物流業界への就職を目指す場合は、希望する企業をよく知り、物流業界をよく把握し適切に自己分析した上で面接に挑む事が大切です。

物流業界に必要な資格とは、いちがいにこの資格が有利とは言えませんが、物流業界の将来を見据えた資格を保持する方が、やはり就職の際にも転職の際にも有利に働きます。 ただ、物流業界の各企業によって、資格が無い方のための資格所得奨励制度等を設けている企業もあります。 そのため、資格が無い方でも就職後に資格を取得しキャリアアップできる可能性は大いに期待でき、物流業界はまさに「どんな方でも努力次第でキャリアアップできる」職種なのです。

物流業界に転職したいならこの5サイトを使うべし!

リクルートエージェント
対応地域 全国
利用料金 完全無料
人気度合い ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

物流業界求人探しの基礎

条件別の物流業界求人

物流の大手企業の採用情報


Copyright (C) 2016-2017 物流業界求人ランキング【※最新求人を多数紹介】 All Rights Reserved.