物流業界の面接のポイント

物流業界求人TOP >> 物流業界求人探しの基礎 >> 物流業界の面接のポイント

物流業界の面接のポイント

物流の仕事は、激務である。 物流の仕事は給料がよくない。 物流の仕事は学歴なんて関係なく就職できる。

ある意味、物流の仕事は、こういった場所が無いとはいえないと思いますが、物流の仕事というのは職域が非常に幅広く深い仕事です。 ましてや学歴に関係なく就職可能だとしても自分次第でいくらでもキャリアアップできます。 海外との関わりを持つ事も可能でそれを目標として物流業界への就職を考えておられる方も実際多いです。

実際、物流の仕事に携わる人というのは非常にバイタリティーあふれる方ばかり。 では、この魅力ある物流の面接のポイントとは何か?

物流をなぜ目指したか?という部分が面接におけるPRになり得ると思いますが、面接の際には「物流という仕事は何だろう‥」という部分をしっかりと把握した上で臨む事が必要です。

ある方が、こんな事をいっておりましたが「物流という仕事は人の血管と同じ」だという事。 これはつまり、体に張り巡らされている血管と同じで、心臓から様々な機関へ血液が運び込まれ、それが滞ると人命に関わります。 企業にとって物流も同じ事で、物流というものが無ければどんな商品もお客様のところに届かない。 もちろん商品を作る方もそれがお客様に届けられないと意味がありませんので、物流は人の体全体にある血管と同じで重要かつ非常に大切な仕事であるという事。 物流の仕事というのは、こうして企業にとって非常に重要な役目を担っている職業であり、血管に老廃物が溜まる事によってそれが人体の致命傷となるように「物流業界に携わると考えるのであれば、常に仕事における改善合理化を図る必要がある」という事なのです。

ただ、物流の仕事における醍醐味は、やはり商品を届けるに際してお客様と接する事が出来るという事。 また、依頼者から預かった荷物をどれだけ早く的確に保管した状態でお客様に届ける事ができるか等も一緒に働く作業員同士が効率性等を追求し、意見を出し合いながら作業出来ます。 更に物流の仕事とはキャリアを積むごとに各商品の流れを把握する事ができます。 つまり物流の仕事における醍醐味、やりがいとは目に見えるものを大切にするのではなく目に見えないものを大切にし、なお且つそれが重要視されるからこそやりがいがあるという事。

面接におけるポイントは、こうした物流の魅力、やりがい等をよく認識した上で、それを目指したいというアピールがポイントになるかと思います。

物流業界に転職したいならこの5サイトを使うべし!

リクルートエージェント
対応地域 全国
利用料金 完全無料
人気度合い ★★★★★
公式サイト 詳細

TOP

物流業界求人探しの基礎

条件別の物流業界求人

物流の大手企業の採用情報


Copyright (C) 2016-2017 物流業界求人ランキング【※最新求人を多数紹介】 All Rights Reserved.